服用禁止

服用禁止

ニトログリセリン等の硝酸剤は併用禁忌です。
心臓発作時のためのニトロを持っている方には処方できません。
(危険ですから主治医に相談してください)
未成年者は処方できません。

 

シアリス使用禁忌

1)本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方

 

2)硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方
  主なものは狭心症、心筋梗塞の薬、ニトログリセリンです。
  詳しい禁忌薬名は一番下をクリックしてください。

 

3)心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方

 

4)不安定狭心症のある方、又は性交中に狭心症を起こしたことのある方

 

5)重度の肝障害のある方

 

6)血圧の上が90mmHg以下の低血圧の方
  治療により管理されていない高血圧の方
  安静時で上が170mmHg以下が100mmHg以上の場合

 

7)脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ケ月以内にあった方

 

8)網膜色素変性症患者
  学齢期に夜盲で始まり、視野狭窄や視力が低下していく非常に希な病気です。

 

9 )先天的に不整脈(QT延長症候群)がある方 これはレビトラの使用禁忌になります。

 

 

以上の場合は残念ながら処方ができません。

 

バイアグラ、レビトラ、シアリス共通の併用注意薬
併用注意薬は使用上の注意に気をつければ、ED治療薬を併用することができます。
α遮断薬:高血圧や前立腺肥大の治療薬の一部 (以下、ハルナールからレギチーンまで主なα遮断薬)
ハルナール、 カルデナリン、ミニプレス、アビショット、デタントール、ユリーフ、ハイトラシン
ドキサゾシン、テラゾシン、フリバス、ダウナット、 イセプレス、トラブゾン、エブランチル、レギチーン 等
降圧剤全般 アムロジン、ノルバスク 等
CYP3A誘導剤:抗結核剤や抗てんかん薬 リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタール 等
急性心不全治療剤:カルペリチド

 

 

レビトラの併用禁忌薬

 

不整脈の薬の一部 リスモダン、キニジン、アジマリン、アミサリン、シベノール、アンカロン 等

 

水虫の内服薬 イトラコナゾール、イトリゾール 等

 

抗ウイルス薬の一部:HIV治療薬 インビラーゼ、カレトラ、クリキシバン、ノービア 等

 

チトクローム阻害剤 リトナビル、インジナビル 等

 

以上の併用注意薬を服用している場合、レビトラは使えません。

 

 

バイアグラ、レビトラ、シアリス共通の併用禁忌薬
発作時のためニトロを持っている方はED治療薬を服用中に発作が起きてもニトロが使えなくなります。

 

狭心症や心筋梗塞の既往がある方はED治療薬の使用については主治医とよく相談してください。

 

バイアグラ通信販売

シアリス関連ページ

使用方法
シアリスの最大36時間と勃起力が持続することです。